About us

BPSJについて

1996年より、屋号を「BPSJ (Blanced Pruduce Systems Japan)」とし、
コマーシャル写真を中心に制作活動を続けています。
近年は、韓流イベントの取材にて撮影・執筆を担当、
また、File Makerを用いたデータベースシステムの構築、も手がけています。

代表Profile    越智 仁

• 長崎県生まれ
• 日本大学芸術学部写真学科入学
• 在学中より、福山征一 氏に師事
• 日本大学芸術学部写真学科卒業
• フリーランスとして独立、現在に至る

主なクライアント

カネボウ・花王・三井物産・大蔵省・三菱銀行・三和自動車 など多数

モットー

プロフェッショナルな仕事を心がけ、いつも楽しく仕事をする。
しかめっ面では、いい仕事はできないと思う。
無理なことは無理!でも現場では臨機応変に対応する。
難しい場面に遭遇すると、より一層力を出すタイプかもしれない。

趣味

キャンプ場でない山中でキャンプすること
不便なところで不便さを楽しみながら、工夫しながらキャンプするのが面白いと思う。
(子供が産まれてからはキャンプ場に行くことが多くなった・・・悲しい)
自転車は中学1年から乗っていたが、最近は収集が趣味になりつつある。
(ロードレーサー3台、スポルティーフ2台、マウンテンバイク1台を所有
でも最近はミニサイクルでテレテレ走っていることが多いなぁ。)

料理は僕のストレス解消法であるかもしれない。
最近、エビチリとマーボ豆腐は極みに入っていると思う。
男の料理は贅沢だとよく言われるが、冷蔵庫の残り物で
手早く美味しい料理ができたときは悦にいる。
そして、写真。
写真は職業でもあるが、やはり最大の趣味でもある。
何事も長続きしない僕が、もう35年以上やっている。
いくつになっても写真は新しい発見と驚きと喜びと悲しみを
与えてくれる存在であり、自分が自分であるためのものである。

Comments are closed.